輸入住宅ハウスメーカー・工務店選びガイドin埼玉

輸入住宅ハウスメーカー・工務店選びガイドin埼玉

埼玉でオンリーワンの輸入住宅を建てるための情報まとめサイト

  • 南欧風おすすめハウスメーカー
  • 北欧風おすすめハウスメーカー
  • 北米風おすすめハウスメーカー
  • 英国風おすすめハウスメーカー

ソーフィールドホーム

群馬県伊勢崎市に本社を構える「ソーフィールドホーム」。ナチュラルリゾートをコンセプトに、輸入住宅のような素敵な家を手掛けています。

まるでホテルにいるような、居心地の良い空間は多彩な毎日でもゆったりとした時間をあたえてくれます。

ソーフィールドホーム

  • ソーフィールドホーム
  • 所在地:群馬県伊勢崎市福島町667
  • 設立:昭和45年
  • 資本金:1000万円
  • 事業内容:事業部(総合建築請負)、住宅新築部、住宅リフォーム部など
  • 施工できるデザイン:区営ティブモダン、ナチュラルスタイル、ヨーロピアンデザイン、マイスタイルなど
  • 公式ホームページ:https://www.saw-field.com/index.html

埼玉の輸入住宅メーカー「ソーフィールドホーム」をお勧めする理由を、以下にまとめてみました。

美しいだけでなく、機能性や快適性も兼ね揃えた住宅

ソーフィールドホームのコンセプトは、まるでホテルにいるような、居心地のよい空間を実現すること。それも、自然と調和したナチュラルリゾートの雰囲気がある空間を提案してくれます。
普段、忙しい生活を過ごしている方ほど、上質で快適な空間でゆったり過ごすことができれば、幸せなひとときになること間違いなし。まるで小鳥のさえずりが聞こえてくるかのように、叶えたい理想の暮らしにプラスアルファの提案を創造してくれますよ。

美しいだけでなく、機能性や快適性も兼ね揃えた住宅

「ソーフィールドホーム」が手がけるデザインハウスは、4つのスタイルから基本を選び、そこにクライアントである自分自身の思いや機能美を付け加えていくことができます。

現代らしいスタイリッシュなデザインを感じられる「クリエイティブモダン」、木目や自然光など自然な雰囲気で居心地が良い「ナチュラルスタイル」、白を基調に北欧らしささえ感じられる「ヨーロピアンデザイン 」、そして「マイスタイル」。これらの4スタイルはいずれもモダンな雰囲気で、長く暮らすにあたって居心地がよいシンプルなスタイルがベース。ここに、クライアントの好みをプラスしていき、それぞれの理想にあった住宅を作り出していくわけです。

四季の環境変化に強い高気密・高断熱住宅

「ソーフィールドホーム」が基本とする住宅性能は、「高気密・高断熱」。そこで暮らすことになる家族の健康や快適さを考えれば、住宅の機能・性能は欠かせないポイント。だからこそ、暑い、寒い、音がうるさいといった不快感がない家づくりを提案しているのです。

高気密・高断熱の住宅であれば、四季を通じた環境変化にも強いため、快適ですね。

ソーフィールドホームの口コミ・評判

  • 現在、ソーフィールドホームで住宅を建設中です。会社の担当者はとても良い方で、他社では断られたような要望も叶えてくれました。話しやすい、冗談が面白い、また予算の面でもこちらの要望をしっかりと聞いてくれるなど、本当に良い方だと思います。
  • 担当の方がとにかく大事。会社側の事情に寄るのではなく、クライアントである私たちに寄り添って考えてくれましたし、なにより話しやすい。そのぶん、「わがままをたくさん言ってしまったかな」とも思いますが、いつでも嫌な顔をせず、笑顔で話を聞いてくれました。打ち合わせが楽しくて、おうかがいできるのが楽しみになっていたくらいです。
  • ソーフィールドさんは、良い企業だと思います。仕事の質はもちろん、施工についても、誠意についても、どの方もとても良好。クライアントの意見をしっかりと反映してくれるので、一番良いと思います。

ソーフィールドホームの施工事例

落ち着きを感じられるモダン邸宅

落ち着きを感じられるモダン邸宅
引用元:https://www.saw-field.com/modern/m-20.html

外観はモノトーンカラーに、特徴的な立体感があり、シンプルモダンな美しさを端的に感じることができますね。

こちらの住宅には中庭があり、夜空を見上げながらくつろぐことができるリゾートライクな雰囲気も魅力です。

ダイニングも重厚感がある一体型のキッチンで、お料理が楽しくなりますね。

おとぎの国に迷い込んだかのような住宅

おとぎの国に迷い込んだかのような住宅
引用元:https://www.saw-field.com/european/e-04.html

ヨーロッパのおとぎ話に出てくるような、可愛らしい外観の家。ポーチはとんがり屋根の塔にデザインされており、印象的です。

玄関近くにはカウンターを設置しており、夫人の夢である玄関先でのフリーマーケットなどができるように設計されているとのこと。

外観はもちろん、内館も白やレンガの色調が活きる空間。「あの家可愛い」という通りすがりの人の声が聞こえてくるようです。